オーエルビボウロク

テラハあいのりネタバレ考察

東京タラレバ娘 5巻ネタバレ感想まとめ 発売日は5月13日



▼あいのり・テラスハウス動画見るなら▼ FODプレミアム(31日間無料)新規入会!Yahoo! JAPAN IDでかんたん登録☆

東京タラレバ娘5巻が5月13日に発売になりました。東村アキコさんの阿鼻叫喚アラサー致死漫画の最新刊!講談社KISSで連載していて、その都度まとめているのですが改めて5巻のネタバレと感想を書きました。
f:id:karuhaito:20160228101053j:plain

東京タラレバ娘 5巻ネタバレ 不安の中を模索するアラサー女子たち

5巻のお品書きはこのようになっています。

・16.ドロドロ女
・17.なめあい女
・18.招かれ女
・19.未来予想図女
・タラレBAR 第6・7・8夜
・おまけ漫画

超ざっくりネタバレ
KEYにあんたと恋愛できないと言われた倫子は、占いに走る。小雪と香も巻き込むが、それぞれの不安心から仲違いする。

香は涼ちゃんとのデートを楽しむも、悪気なくコロコロ(家に来た時に髪の毛を残さないため)を勧められる。小雪は、福引で当てた温泉旅行へ丸井と行く予定だったが、嫁の体調不良でドタキャンされる。その勢いで旅館に1人乗り込む小雪、香と倫子を呼び出し傷をなめ合うように酒盛りする。

高校のあまり仲良くない同級生からの結婚式に招待される3人。なんとかあたりさわりなく断る方法を模索し、小雪に断ってもらう。飲兵衛に来ていたKEYは、自分は結婚式をやったと言うも倫子は詮索できずじまい。

KEYは社長の知り合いだという映画監督に会い、社長の妹と結婚していて、妻は33歳で亡くなったということを話す。

香は相変わらずセカンドライフを送っていた。小雪は丸井との関係を断ち切ろうとするも、温泉のお詫びだと謝罪に来られプレゼントを渡され、丸井のペースに丸め込まれ曖昧に。丸井との関係を父親にも気づかれる。
結婚という普通の幸せが遠く感じる3人。
そんな時、香は生理が来ていないことに気づき慌てて倫子に電話するが…

東京タラレバ娘 5巻ネタバレ感想 リアルな描写にグサグサ

今回は色恋沙汰よりも、将来への不安が常にあって3人とも安定していない感じがすごくしました。あの頃は…とか、こうなっているはずだった、という回顧や想像していた未来と今が違う(けど頑張ってる)という描写がまた繊細でリアルで、共感する女子は多いと思います。
3人は、全員手に職系の仕事を持っていて都内在住、一応病気とかもなく元気(?)に生活できているので、ハタかたみたら結構恵まれていると思うんだけどなー。何かあったら言い合える女友達がいるっていいですよね。33歳にもなれば仲良しグループ1人2人は結婚して子供が出来て疎遠になりがちだしな。
KEYの過去も初めて明らかになることもあり、あの冷たい表情や目の理由が少しづつ描かれてきています。33歳で死んだ元妻、しかも先生だったとは!
今回のタラレBARも、まとめて読むとボリュームがあって面白い!KISS本誌でも読んでますが、濃い目の相談から軽い相談まで、タラとレバが一生懸命答えてます。いちいちポーズとかハマるんだよな!オマケ漫画も健在、1ページだけどこれを読みたくて単行本買ってるみたいなところあるので嬉しい。
つーことで6巻も楽しみにしています。各話の詳しいネタバレあらすじまとめはこちらですので、合わせて宜しくお願いします☆漫画の続きはこちら!
olbibo.hateblo.jp

olbibo.hateblo.jp
olbibo.hateblo.jp