オーエルビボウロク

テラスハウスネタバレ、恋んトスあいのり

ハイアンドローシーズン2 第6話 動画ネタバレあらすじまとめ



▼テラスハウス動画見るなら▼ FODプレミアム(31日間無料)新規入会

ハイアンドローシーズン2第6話のネタバレです。元ダウトのキジーとカイトは、今なぜかWhite Rascals所属している。そしてこれまで明かされてこなかったロッキーの生い立ちやWhite Rascals結成の理由が明らかに…一方ノボルは急変してしまう…

f:id:karuhaito:20160424081500j:plain

ハイアンドローシーズン2 第6話 動画あらすじネタバレ

前回までのネタバレあらすじはこちら。 


元ダウトの幹部だったキジーとカイト。女性を騙して汚い金を集めるダウトの中でも凶暴で恐れられていた二人が今、White Rascalsに…

そして、ロッキーはなぜそこまで女性を守ることに固執しているのか。
ロッキーの生い立ちと共に、White Rascals結成の理由が明らかになる――
一方、意識が戻らないノボルの容態が急変する…病院へ急ぐ山王メンバーだが、この先、ノボルはいったい…

 

動画

ITOKANにいたヤマトの元へ病院から電話が。ノボルが急変したとの連絡を受け、コブラ達が病院に駆けつける。

一方、湾岸地区ではマイティーウォリアーズは勢力を伸ばし続けていた。

White Rascals(ホワイトラスカルズ)の運営するクラブヘブンにて、VIPルームでキジーとカイトと酒を飲み交わす。女(たんぽぽの白鳥)がやってきてロッキーの隣に座りベタベタしている。どうやらロッキーの彼女のよう。

元ダウトの幹部だったキジーとカイト、そしてロッキーの生い立ちが語られる。
ロッキーは元々フリーのスカウトだった。
ある日キジーとカイトが女を囲おうとしている場面にロッキーが遭遇し、喧嘩になる。しかしキジーのネイルを見て「女には手を出さない」とその場を去る。

その後しばらくしてダウトから足を洗い、ロッキーとつるむようになる。これがWhite Rascals結成のきっかけだという。ダウトの縄張りを知ったロッキーは女の売り飛ばしをしていた店を突撃し助けていた。キジーとカイトがここしばらく姿を見せなかった理由は、性転換手術のため海外に行っていたそう(理由は…と聞かれて股間をチーン!とやるロッキー)最近のSWORD地区の抗争のため、キジーとカイトを呼び戻したという。

 

ロッキーはなぜそこまで女性を守ることに固執しているのか。

その理由は、ロッキーの父親が酒やギャンブルに溺れ、母親を風俗で働かせるような父親だったことにある。そんな生活の中でも母親は優しかった。しかしある日自宅へ帰ると、「これを持って逃げなさい」という置手紙を残し母親と弟は自ら命を絶っていた。
この出来事がきっかけにロッキーは強くなるということを決意する。
傷ついた女性にもう一度、人を信じる勇気や生きる術を与えるのがWhite Rascalsのスカウトである、とロッキー。

ロッキーは自宅らしき場所でSWORD地区の抗争を回想していた。
”女性を守る”という思考がロッキーと一致し、コブラは「安全な場所」として、美保をWhite Rascalsへ預けていたのだった。

ノボル急変の連絡を受けて、クラブヘブンにいる美保を連れ出すコブラ。
最近の山王の状況が気になるロッキーはコブラに問いかける。
コブラは「山王のケジメは俺がつける」と言い残し、その場を去る。

ノボルの危険な状態だった。

コブラと美保も病院に到着する。
病室に入ると、ノボルの心肺はすでに停止していた。

みんなの必死の呼びかけに反応するノボル。
しかし、先程まで一緒にいたはずの美保の姿がなかった。

 

 

1話から内容をおさらいしたい方はこちら