読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーエルビボウロク

テラスハウス恋んトスバチェラージャパン

東京タラレバ娘ネタバレ2巻8話「パンチドランカー女」小雪の訳あり恋愛とKEYの過去




東京タラレバ娘ネタバレ2巻8話「パンチドランカー女」です。

小雪が恋に落ちた相手は既婚者、つまり不倫だった。そしてKEYの過去も少しづつ明らかに。

f:id:karuhaito:20160914073651j:plain

 

東京タラレバ娘ネタバレ2巻 ACT.8 パンチドランカー女

 7話のネタバレはこちら。

 

カフェで第4出動した3人。

小雪のその後が知りたくて夜まで待てない様子。

 

一応付き合うことになったけど、

既婚者だった不倫だよ、と報告を受ける。

すると香もこないだ酔った亮ちゃんとヤってしまったと告白。

 

 

あの頃住んでたボロアパートから、

東京タワーが一望できる高級マンション住まいになっていた涼ちゃん。

促されるままに一晩過ごした。

 

カフェでの重い告白に沈む倫子たちは、

隣の席の若い女の子の結婚祝いの会話にダメージを受け退店する。

 

不倫なんてダメ!

彼女のいる元カレとヤっちゃうよりマシ!

倫子はそんなの羨ましくない!と叫ぶが…

 

 

そこへまたKEYが花を持って通りがかる。

その花をやるよ、と倫子に差し出して去る。

 

香が涼ちゃんにKEYの過去を聞くと

「昔かなり年上の元カノがいて、亡くなっている」と教えてくれた。

 

早速呑んべえでKEYの過去を報告する香。

丸井が来店し、楽しそうな小雪。

応援できない小雪の恋を見守るだけの倫子。

 

 

夢見ること、酒飲んで愚痴ること、女でいることをやめられない。

不倫中の小雪、彼女がいる元カレにはまりかける香、

10も年下の男から花を貰って浮かれ気分になっている倫子

 

 

いつまでたっても

リングの上から降りられない

哀れな私達

パンチドランカー

 

 

~9話につづく~

 

 

東京タラレバ娘ネタバレ2巻のおまけ

 

特別篇「ショコラはいつも私に甘い。」

※2015高島屋 アムール・デュ・ショコラのために書き下ろされた漫画です。


1巻発売後の反応がすごすぎた話
女芸人さんとの飲み会が楽しかった話

 

東村さんの漫画はほぼおまけ漫画があって

これが楽しみでKISS買ってても単行本買っちゃうんだよな~