オーエルビボウロク

ネタバレ感想ブログ

テラスハウスネタバレ31話「Rambling Rose」優衣VS聖南マウンティングの行方 翔平涙のラストライブinテラスハウス


★おすすめ★ ▽テラハ・あいのり配信中!888円コースが初月無料キャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】

▼恋んトスシーズン8はテレビ放送なし!Paravi独占配信です。
登録月無料!Paraviかんたん登録!

▽バチェラー・ジャパン全話配信中!
Amazonプライムビデオ「バチェラー・ジャパン」


▲フォローしてネタバレをいち早く!記事の更新をお知らせしています。▲

テラスハウス軽井沢ネタバレ31話「Rambling Rose」のまとめです。 

ノアとのキスの真相は…?優衣が聖南を問い詰める…!

優衣VS聖南 マウンティングの行方は?

f:id:karuhaito:20180716180507p:plain

  

 

 

 

 

テラスハウス軽井沢ンバーと前回のあらすじ 

f:id:karuhaito:20180724000420j:plain

  • 中村貴之(なかむら たかゆき)プロスノーボーダー(31歳)
  • 上村翔平(うえむら しょうへい)ミュージシャン(28歳)
  • 石倉ノア(いしくら のあ)パイロット志望(22歳)
  • 島袋聖南(しまぶくろ せいな)モデル(30歳)  
  • 田中優衣(たなか ゆい)大学生(22歳)
  • 又来綾(またらい あや)大学生・モデル(20歳) 
 

 

テラスハウス軽井沢 前回のあらすじネタバレ  



 

 

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ31話「Rambling Rose」 予告動画

 

キスをした聖南とノアの関係について不信感を抱く優衣と綾。

ある夜、優衣は聖南を問い詰めるが…?

 

優衣「ちょ、順番に聞いていきましょ、そういうのは」

優衣「ノア君とキスしたのは、こないだが初めてですか?」

聖南さん「そうですよ」

優衣「ふぅうううう~ん」

 

綾はたかさんに猛アタック!

たかさんのイベントに乗り込んだ!

 

堂々と聖南さんをデートに誘うノア。

綾は呆れ、優衣の心中は…

 

聖南さんとふたりきりになった優衣は…

「ノア君のこと、気にしないでくださいね、気持ち抑えて頂かなくて大丈夫ですので、ヘヘッ」
聖南さん「…」

 

そして、翔平が卒業

聖南さん「翔平ちゃんて、魅力的な人だなって思ってたよ」

翔平「(涙声で)俺本当に好きだったよ」

翔平が皆に披露した曲は…?

 

 

 

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ31話「Rambling Rose」本編まとめ

 

スタジオオープニングトーク

 

f:id:karuhaito:20180905230608j:plain

 

横浜赤レンガ倉庫@横浜・みなとみらい

GREENROOM FESTIVAL'18

 

f:id:karuhaito:20180905230613j:plain

 

優衣と綾が、たかさんが出席するイベントへやってきた

(管理人注:ここでテラスハウスメンバーが目撃されてましたね)

テラスハウス効果か、お客さんに写真攻めに合うたかさん

一緒にご飯行こう、と言って木陰でランチ

f:id:karuhaito:20180906010518p:plain

たかさんはサプライズ訪問されて嬉しかった様子

「今日パンツ履いてるよ」

 

同じ会場では、聖南さんが出演するヨガステージが

f:id:karuhaito:20180906010531p:plain

聖南さんのすごいヨガをみんなで見守った

 

 

 

 

テラスハウス@男子部屋

翔平がたかさんに報告し始めた

f:id:karuhaito:20180906010605p:plain

翔平「たか君がグリーンルームの日、

ノアと家にいたんですけど俺、

ノアが”ちょっと報告があります”みたいな感じで…

たか君の誕生日会の時、あの時外で…

聖南とノアがチューしたらしいw」

たかさん「…マジで!?」

翔平「そう」

たかさん「わけわからん」

翔平「普通に訳わからん」

 

 

 

 

翔平「”酔っぱらってたからチューしたんだよね”…みたいな感じで言ってきたから、ちょっと俺も”その言い方はイヤだな”…みたいな感じで言ったんだけど、だけんチューしたことに対しては別にいいんですよ、人だし」

たかさん「まぁ酔っぱらってね…そういうことあるよね」

翔平「俺が好きだった聖南さんのことをね。で、ノアも真摯な感じで”俺も好きだ”って打ち明けてくれたのにも関わらず、なんかヘラヘラした感じで言ってきたのが、ちょっとしゃくに障ったというか」

たかさん「マジ?結構言ったの?」

翔平「ちょっと怒ったというか。もういいんだけどね、そこは別に」

たかさん「外で、誰もいないとこでっていうのはちょっと…何か2人でコソコソがちょっと…」

翔平「真相は多分僕は闇に葬られたまま卒業になるんですけど」

たかさん「卒業前に何しとんねんだよ!www」

翔平「マジもやもやさせんなよ!と思ったけどw」

 

 

 

 

東京・大井町

翔平がバンドメンバーと打ち合わせ

f:id:karuhaito:20180906010624p:plain

アルバムも出して、ライブの動員数も増えてきたという

最後にテラスハウスで過ごした日々にことを曲にしたくて、

THE THREEのメンバーと共にテラスハウスでライブをしたいと話し合った

 

 

 

 

テラスハウス@ダイニング

優衣・綾・貴之

たかさん「あっ、そう、ねえスケボー行く?」

綾「行きたい!!でも死んじゃうかも」

たかさん「死んじゃったら困るな…」

優衣「死なないようにちゃんとサポートしてくださいね♡」

スケボーの約束も取り付けた

 

聖南さん帰宅、テーブルにつく

たかさん「聖南に聞きたいことあるんだよね」

聖南さん「なにー???」

たかさん「なんか…ねっ」

f:id:karuhaito:20180906010641p:plain

聖南さん「え…?」

 

 

 

 

優衣が勢いよく手を挙げる

優衣「ちょちょちょ!順番に聞いていきましょそういうの」

たかさん「あっ、それがあるわけね」

優衣「ちょっと直球すぎる」

たかさん「分かりました、じゃあ」

聖南さん「え?」

たかさん「じゃあこれはもう…優衣先生に委託しますんでこの件は」

優衣「ケタケタケタケタケタケタ」

 

オープニング

 

優衣の追及がはじまった

優衣「じゃあ 弱いやつからとりあえず行こうかなと」

聖南さん「あっ レベル1から行くってこと?」

優衣「とりあえずレベル0ぐらいから」

聖南さん「0ぐらいから?はーい」

 

 

 

 

優衣「聖南さんは こう…キスをするのは好きですか?」

思わず酒を吹き出す聖南さん

聖南さん「(咳き込みつつ)はい 好きですよ、嫌いな人っていないと思いますよ、ねえ」

優衣「じゃあ その聖南さんが好きなキスは…どんな時にしたくなりますか?」

聖南さん「ちょっと お酒が入った時とかにはやっぱり高揚してね、そういう気持ちになりやすい」

たかさん「まあまあまあ」

聖南さんは気づいたら被告人にw

 

 

 

 

優衣「キスする時って誰でもいいとかありますか?」

聖南さん「ううん それはよくない。少なからず気になる…っていうのがあるから、キスしちゃうんだと思う、お酒飲んじゃって」

優衣「やっぱお酒飲んでる時にキスしましたっていうのって、記憶がないなっていうことってなかなかないですか?」

聖南さん「ん?」

優衣「この人としてるっていう何かってありますかね?」

(貴之と綾の笑い声)「フフフ…」

聖南さん「え?え?ど…どういうこと?」

たかさん「泥酔してるときでも、その人としてるという…」

聖南さん「少なからず、気になってる男の子とお酒飲んだらチューしがち」

 

 

 

 

優衣「じゃあ あの…レベル10なんですけど

この間こう…ゲロチューをね」

聖南さん「はいはい…」

たかさん「はいはい…」

優衣「それってやっぱり、ただチューがしたいっていうだけなのか、気持ち的に”好きなのかも”っていうのがあってチューをしたか」

聖南さん「えっとね…ただチューがしたいでチューはしないと思う、私は。…からきっと気になってんだと思う」

たかさん「心のどっかでね」

聖南さん「うん」

優衣「よかった。フフフッ」

笑いながら席を立つ優衣

綾「”よかった”」

 

 

 

たかさん「まああとね…」

優衣「何か心配だったのは、気持ちがなくてただキスするだけの関係にはなってほしくないなと思ったっていうか」

綾「聖南さん的にはいつぐらいからノア君に対して、そういう…いいなって思いだしました?」

聖南さん「いいな?”気になるな”はね、でもここ最近よ、本当にここ最近。まあ初め来た時は”かわいいな”ぐらいよ全然。でもなんか別にこれといってしゃべったこともなかったし、自分から麻由ともデートして優衣ともデートして、私が出るあれじゃないと思ってたから」

綾「デートに誘われた時は特にまだ何も思ってなかった?」

いつだっけ?という聖南さんに

綾「あの、女子部屋…」

聖南さん「それぐらいじゃない?私がちょっとそういうふうに彼を見るようになったのは」

 

 

 

 

優衣「ノア君とキスしたのはこの間が初めてですか?」

聖南さん「そうですよ」

優衣「フーンwww」

聖南さん「怖いよー!怖いよー!」

たかさん「あの人怖いw」

聖南さん「なんか私凄いさ…」

 

優衣「いや何か、違うんですよ

キャンプの時に…2人(ノアと聖南さん)が居なかった時間があったというか

みんなで探したけどいなかった時間があったから

だからその時からなのかなって思ってたんです」

聖南さん「えっ!ううん、全然違う違う、マジで違う」

たかさん「順序ってものもそもそも別にないと思うし…コソコソするのはこの家ではちょっとあれかもしんねえけど…」

聖南さん「コソコソしてない!」

たかさん「そうね!www」

 

 

 

 

優衣はお茶ボトルのフタをくーるくる

たかさん「優衣ちゃんおっかねえ」

聖南さん「フフフフ…でも、分かんない

これがどうなるか分かんないけど、うーん

またデートいく約束はした」

たかさん「したんだね」

聖南さん「ごめんね、チューから始まってもいいと思ってる」

たかさん「いいと思います。そこででも俺も気になってたからさ」

聖南さん「そっか。そうだよな…ごめんよ、みんな 何か…」

優衣「…以上、終わりで!フフフフフフフ」

優衣「おしまい!」

f:id:karuhaito:20180906010719p:plain

 

スタジオトーク

 

 

 

 

テラスハウス@ダイニングつづき

たかさんはトイレへ

綾はたかさんにスケボー誘われたことを報告

いつ行くんだろう…という綾に

優衣「今決めてきちゃえばいいじゃん、いつ行くのーって」

綾「あぁそうね…」

 

テラスハウス@男子部屋

優衣にそそのかされた綾は男子部屋へ

f:id:karuhaito:20180906010731p:plain

綾「初男子部屋だ」

たかさん「どうしたん」

綾「さっき誘ってくれたから、うれしすぎてー、いつ行こうか決めるの忘れちゃったから、聞きに来ました」

たかさん「確かに。土日か火曜だもんね」

たかさんも嬉しそうに「ムラサキに行ってプロテクター用意しとくわ」

無事、日にちをきめることができた

 

 

 

 

テラスハウス@ダイニングつづき

優衣と聖南さんはふたりきりに

優衣「私、言っておきたいんですけど、もうノア君のこと気にしないでくださいね。私もう全然好きでも気になってもないので、気にしないでどんどん遊びに行ってほしいし、気持ちを抑えていただかなくて大丈夫ですので。ハハッ」

f:id:karuhaito:20180906010744p:plain

聖南さんは神妙な面持ち

聖南さん「みんながいる時に、普通にもっとちょっと…正直ね、しゃべりたいなっていうのはあったんだけど…」

優衣「気にしてたんですか?」

聖南さん「そう」

f:id:karuhaito:20180906010753p:plain

優衣「気にしてくれなくて大丈夫だったのに、やっぱり大人だから気にしますよね。大丈夫です全然、私もう何とも思ってないので、本当に(超早口)」

 

 

 

聖南さん「うーーん」

優衣「キスをしたのも、もしかしたら心の中で爆発していたというか…もしかしたらもうーー”優衣ちゃんのいないところで今のうちにしなきゃ”っていう気持ちがあったのかもしれないし(超早口)」

聖南さん「うーん」

優衣「そう、何か、自分をあんまり抑えてほしくないなというか、全然本当に私なんかいないものだと思って…(超早口)」

聖南さん「何言って…」

 

 

 

優衣「(間髪入れずに)どんどんアピールしてほしいというか、2人すごいお似合いだと思うので、あの…仲良くしてください。何か逆にこう…普段生活してる時にあんまり話さないし、仲いいよって言う感じもあんまり見えてなかったから、キスを聞いた時に正直”よかった”って気持ちよりも、”やっぱりそういう人たちなんだ”って思ってしまったというか、だからどっちかといったらもっと出してくれたほうが、私だけじゃなくてみんなもすっきりするかなって思います。ンフフ だから本当に気にしないで仲良くしてください。入居した時に”あっ嫁にしてください”って聖南さん言ってたから、それが本当になるかもしれないですね(笑いをこらえつつ)”応援しています”ということで!」

f:id:karuhaito:20180906010805p:plain

聖南さん、ニヤリ

 

 

 

 

テラスハウスの庭

翔平とメンバーが機材の設置

f:id:karuhaito:20180906010815p:plain

みんなはBBQの買い出しへ

 

買い出しを終えて戻ってきたメンバーを庭に案内

メンバーにはサプライズだった!!

f:id:karuhaito:20180906010824p:plain

 

翔平「聞いてください!『Rambling Rose』

 

 

 

 

♪『Rambling Rose』

youtu.be

照らした日々の背に ふいに訪れる

戸惑い隠せずに oh baby…

Rambling Rose 踊ろう

揺らいでる太陽光を

浴びれば One time One Shine

I remember you… remember you… 

笑ってよ my lover

焦がれた風が

まだ思い出に もたれたままで

Tonight Baby baby… Stand by your side

暮らいでゆく 繋いでも Soon…

浮かぶevery dayは Shooting Stars

弧を描いて 絶えないで

Close my eyes…

明日(ミライ)へと あとずさり

キヲク 絡まる

微笑み声に出さずに oh baby…

Rambling Rose 踊ろう

変わっていく事を

恐れても Wasted Time

I'll telling you… the truth

笑ってよ my lover

重ねた日々が 

また音色を零すまで

消えないように 

 

 

 

 

たかさんは感極まって男泣き

聖南さんも涙、歌いながら翔平も涙

f:id:karuhaito:20180906010837p:plain

最後には優衣も綾もノアも泣いていた

 

(拍手)

 

翔平「ありがとうございます

最後は歌で みんなにちゃんと

”ありがとう”を伝えたいなと思って

僕 上村翔平は本日をもって

テラスハウス 卒業します

みんな今まで本当にありがとう!!」

 

翔平「オーケー、泣くな!」

そっとキーボードでいい音鳴らすメンバーwww

 

 

 

 

そして翔平最後のBBQ

流しそうめんの機会を優衣を翔平が竹を割って作ったそう

f:id:karuhaito:20180906010849p:plain

f:id:karuhaito:20180906010856p:plain

THREEのメンバーもみんなで楽しんだ

 

翔平「最後はみんなに歌でありがとうの気持ちを伝えたかったから(涙)」

みんな号泣

f:id:karuhaito:20180906010905p:plain

優衣「結構大事な日にとかに、イヤな相談してごめんね、なんだかんだ一番話しやすくて最後は…いなくなっちゃうのは悲しいけど、新メンバー楽しみにしてる」

泣きながら爆笑するメンバー

 

 

 

 

聖南さん「翔平ちゃんとは入居日が一緒で、仕事一生懸命してるところとかいろいろ見てきて、本当に翔平ちゃんって魅力的な人だなと思って…ドキドキもさせられたし」

翔平「でも 俺は本当に好きだったよ」

聖南さん「ありがとう」

翔平「ありがとね」

聖南さん「大好きよ翔平ちゃん」

翔平「俺も」

 

 

 

 

たかさん「でも何よりも翔平のこの明るい性格が俺は本当に好きで、翔平が帰って来たりとか、家にいると俺凄くうれしくて…”わっ翔平だ!”みたいな…」

たかさんと翔平は号泣

たかさん「それが…明日からないとか思うと 本当…めっちゃ寂しい!もうヤダ!」

翔平「大丈夫、この思い出は一生忘れないから」

 

 

 

 

翌朝

綾は学校へ

残りのメンバーはダイニングに集まる

 

翔平「おはようございます!」

荷造りをしてやってきた翔平

「じゃあ、次の舞台で」

f:id:karuhaito:20180906010918p:plain

f:id:karuhaito:20180906010924p:plain

翔平ちゃん、バイバイ!!

f:id:karuhaito:20180906010936p:plain

 

 

 

 

テラスハウス@ダイニング

11:00PM

翔平がいなくなり、しんみり…?

5人で集まっていると…

優衣は今日掃除をして、台所がピカピカに

ノアは体調が悪かったという(後々、スタジオトークで二日酔いだろうと推測)

f:id:karuhaito:20180906011026p:plain

f:id:karuhaito:20180906011008p:plain

聖南さん「お酒飲んでるならこっちは飲まないほうがいいと思う」

聖南さんが買ってきた栄養ドリンクを選ぶノア

 

たかさん「酒飲めるなら大丈夫だよ」

綾と優衣は無言

 

ノア「…ってか前さ、”自然行きたい”って言っとったやん?でも雨やん?」

聖南さん「梅雨だもんね」

ノア「何かとりあえず夜で、夜ご飯行こうと思って。何かもう日にち決めちゃおうかなと思って。とりあえず夜行って、梅雨ちょっと雨降ってない日に自然行った方がいいかなと思ったんよ」

全員いる前でガッツリ誘うノア

 

ノアは風呂入ろうかな、とお風呂へ

聖南さんもお風呂へ

 

 

 

 

残った3人はノアと聖南さんが仲良さそうで何より…?

というアッサリした感情

 

綾はたかさんに「誘ってくれると思わなかった」

たかさん「行きたいって言ってたじゃん」

そしてたかさんは先に寝るらしい

 

優衣と綾だけになり…

優衣「気になってるじゃなくて結構好きに見える、たかさんに言ってる言葉は他の男性に言ってない」

綾「そう?そんなつもりないんだけど」

綾のたかさんへのアピールは素らしい

綾「でも明日いなくなっちゃうかもしれないし、思ったことは言わないと!って気になってるからだけどね」

優衣「もう好きて認めちゃいな!楽になるよ」

優衣の発言に肩を震わせて笑う綾

優衣はおばちゃんと化した

 

スタジオトーク

 

 

 

 

SUZU CAFE@東京・渋谷

f:id:karuhaito:20180905230835j:plain

f:id:karuhaito:20180905230843j:plain

女友達に報告中

男性「テラスハウス住む事になった、仕事とかメイクの勉強とかセミナーもあるから行ったり来たりだけど」

f:id:karuhaito:20180904000812j:plain

f:id:karuhaito:20180904000820j:plain

友達「えーー!」

ファンデにカラコンに…と毎日メイクしてるらしい

友達「え、男子部屋に住むの?女子部屋じゃなくて?」

男性「いくら女子力高くても、さすがに男部屋www」

 

次回へつづく! 

 

テラスハウス地上波最新話を無料視聴!

FODプレミアム(31日間無料)

 新メンバーはこの子かな?

 

 

かんそう

聖南さんの言ってることが本当なら、とりあえず水面下でコソコソしてなかったってことになるのかな。キャンプの時も特に何もなかったってことか…。ってかまあ…今回は優衣のディスりというか、裁判がすごかった。正論だとしてもお前に言われたくないやんwww 聖南さんよく反論しなかったなぁ。反論したら同じ位置になるから、ああいう対応したのかなと。同い年くらいの関係だったら、「言ってることはわかるけど、お前に言われなくてもこっちでやりたいようにやるからほっとけや」ってなっちゃう。
たかさんは楽しそうだけど、綾の行動が実はそんなに熱くなくて普通の感じ、だって言ってたからまだわかんないなァ。。。本気で好きだからガンガンアタックしてるっていうより、とりあえず顔がタイプだし行ってみてるって感じかな。

あーーーーーー翔平ちゃん!!!聖南さん、逃がした魚大きいかも!?

メンバーもいい人!!!

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

 

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ配信・動画・見逃しまとめ

FOD、ネットフリックスで最新版を配信中。

フジテレビでも放送中ですが、5話程度遅れてます。

 

FODプレミアム:毎週火曜深夜24時~

ネットフリックス:毎週火曜深夜24時~

※4週に1回配信お休みです

フジテレビ:毎週月曜深夜25時~